人気ブログランキング |

NPO法人全ウ連ブログ

ウミウシ調査に協力

 10月1日から8日まで、ノルウエーの大学の先生と大学院生を案内して、八丈島と城ヶ島で調査ダイビングをしてきました。
 八丈島では<ダイビングクラブ・コンカラー>、城ヶ島では<ウミウシハンターズ>(いずれもショップ会員)、のお世話になりました。そして延べ9名の会員の方々に調査協力をしていただきました。ありがとうございました。
 マニュエル先生は「研究者ではないのにあの熱心さはすばらしい」と、感嘆しておられました。
 中野は今後この調査をもとにした研究プロジェクトに参加します。結果は論文とウミウシカフェ、『季刊うみうし』にて報告します。
d0350490_23351660.jpg
 上段が八丈島<コンカラー>のスタッフ、前段が中野+ノルウエーからの2人。
d0350490_23335201.jpg
 城ヶ島2日めの集合写真です。









.


# by ajoa_blog | 2019-10-16 23:38 | 活動報告

越前海岸<ダイビングセンターLOG>ツアー、無事終了!

 台風の影響が心配でしたが、天気図を見て開催決定。
 敦賀駅には名古屋のOさんが迎えに来てくださいました。
 越前海岸の<ダイビングセンターLOG>前の海はベタ凪で、素晴らしいダイビング海況。70分とか65分とか、長めに潜って、調査しました。

 夕方からはウミウシカフェ。スギノハウミウシ類の論文紹介と、メリベウミウシの経過報告をして、なぜか爆笑のうちに終了しました。


 夕食は改築が終わった<ダイビングセンターLOG>のテラスレストランで。ほんとにおしゃれになりました。

d0350490_23215691.jpg
 21日日曜は午後になってから台風のうねりが少し入ってきて、ウミウシたちも岩の陰に隠れてしまった。そこで午後のセミナー(「ウミウシの新しい分類」「越前海岸のウミウシ」「出版裏話」)が終わってからの宿泊を取りやめて、今年の越前海岸ツアーは終了。帰りは敦賀駅まで地元のOさんに送っていただいた。Oさん&Oさん、送迎ありがとうございました。
d0350490_00052011.jpg
 1日早く戻ったとはいえ、当初の予定どおり2日間4ダイブできて、カフェと顕微鏡観察つきセミナーは楽しんでいただけたようですし、今年も120%の出来の越前海岸<ダイビングセンターLOG>ツアーでした。LOGのスタッフの皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!

















 

 

# by ajoa_blog | 2019-09-21 23:25 | 活動報告

ウミウシカフェ大阪、開催しました!

大阪の港近隣センターの会議室をお借りして、大阪で10回目(よく覚えていない)くらいとなるウミウシカフェを開催しました。今回の講師は副理事長の中嶋先生。2月に東京で行った内容から少し変更しての2時間です。ミノウミウシの繁殖行動(研究途中なので詳しくはかけません)と、チリメンウミウシが交尾後に見せるペニス自切というユニークな行動についてお話いただきました。
 今回は連休初日ということで、休日こそ忙しいために参加できないと連絡をくれた方が数名いたほか、ドタキャンや当日の連絡なしキャンセルが複数名いて、大阪在住の会員参加がゼロという結果になりました。その代わり名古屋から3名、三重・岡山・広島・福井から1名と、気合の入った方々が遠路ご参加してくださいました。ありがとうございました。
c0193735_18162328.jpg











# by ajoa_blog | 2019-09-14 23:20 | 活動報告

ウミウシハーバリウム、作りました!

 週末のウミウシハーバリウムワークショップは大盛りあがりのうちに終了しました。見本がなかったのが却って良かったのか、どのハーバリウムも個性的! どれもきれい!
 ハーバリウム作成後、1時間ほど刺胞動物やホヤやカイメンなどの話をしました。懇親会は、今回は頑張って手作り餃子、ポテトサラダ、ゴーヤーチャンプル、野菜のオーブン焼き、酢鶏、などなどを提供しました。お酒や肴やお菓子をご提供くださった皆さんありがとう! またやりましょう!
d0350490_23173399.jpg













# by ajoa_blog | 2019-09-09 23:07 | 活動報告

ウミウシハーバリウム作りませんか?

9月7日(土)、午後4時から東京・本郷で「ウミウシハーバリウムを作ろう!」ワークショップを開催します。

ハーバリウムとは、もともと植物標本を示す用語でしたが、現在では鑑賞目的で作られたガラス製小物を示します。

講師は造形作家のぷらMIXさん。

ウミウシハーバリウムは、ガラス瓶の中にさまざまなもの(ドライフラワーなど)と同時にぷらMIXさんの制作した小さなウミウシのフィギュアを入れて完成します。

d0350490_22195865.jpg

ワークショップは午後4時から1時間程度を予定しています。

5時くらいからは1時間程度、ウミウシミニミニカフェを開催します。
ハーバリウムでは、ウミウシのフィギュアの周辺は色とりどりのドライフラワーで彩られるわけですが、ミニミニカフェでは、実際の海底でウミウシの周辺にいるさまざまなもの(カイメンやホヤなど)の紹介をしようと思います。今回はビジターさんを想定した、ゆるーく簡単おもしろい、かつ科学的にも正しいお話をしようと思っています。

参加費は材料費・お茶とお菓子代込みで2,500円(会員)、2,800円(非会員)です。
高校生以下は非会員でも2,500円です。

6時頃からは懇親会を行います。

今回は最低開催人数を設けます。9月1日の時点でもしご予約人数が5名に満たなかった場合は開催を延期にします。

今回は会員ではない方もウエルカムです。中学生・高校生の参加もOK。ただし材料費やスペースの関係上、飛び入りはご遠慮ください。

ご参加ご希望の方、ご連絡をお待ちしています。












# by ajoa_blog | 2019-08-02 22:20 | お知らせ