NPO法人全ウ連ブログ

第10回ウミウシカフェin 東京、開催しました!

 東京会場で、第10回ウミウシカフェin東京を開催しました。今回は「ウミウシの子作りと子育て」というテーマでした。最初に動物の繁殖行動全般の話をしてから、有性生殖と無性生殖の話を行い、有性生殖を詳しく話した跡でウミウシの繁殖行動の話をしました。
 ふしぎな繁殖行動をするウミウシの紹介、繁殖をするための器官(ウミウシの生殖器の構造は非常におもしろい)、子育てをするらしき不思議なウミウシの紹介、などを行いました。
 ウミウシは雌雄同体で、生殖器の構造は複雑です。そして分類形質でもあるため研究が進んでいます。そんな生殖器の構造を説明するのに「ペニス」「膣」「前立腺」などの用語は必須。ウミウシの中には交接後にペニスを自切する種もいるため「使い捨てペニス」などという用語も飛び出しました。
 マカ不思議なウミウシの繁殖行動の話、終わってから「おもしろかった!」「わかりやすかった!」「楽しかった!」「敷居が高いかと思っていたけど、ぜんぜんそんなことなかった!」との感想をいただき、一安心しました。
d0350490_1711618.jpg
 同じテーマで来年1月26日(日)にもウミウシカフェを開催します。今回参加できなかった方は是非!
 明後日10月27日(木)も、大瀬崎ちびすけさんで、同じテーマでウミウシカフェを開催します!
[PR]

by ajoa_blog | 2016-10-22 23:56 | 活動報告
<< 生物多様性アクション大賞201... 第10回ウミウシカフェin 東... >>