NPO法人全ウ連ブログ

9月から12月の予定

 一斉メールでお知らせしましたが、ブログでもお知らせします。
 メールが届いていない方はご一報ください。

---------------------------------
『季刊うみうし』7月号は、8月にクロネコDM便にてお送りしました。
不着の方はお知らせください。
お引っ越しされた場合、転送はされませんので、新住所をお知らせください。
次号の配布は11月になります。今年は各号とも1ヶ月ずつ後ろにずれての配布です。申し訳ありませんがご了承ください。

9月から年末までの活動のお知らせです。

9月15日(土)、午後4時より東京・本郷2丁目にてウミウシカフェを開催します。
カフェのテーマですが、今回は『へんな海のいきもの うみうしさん』の第2章、
以下のテーマから2つ選んで詳しく説明しようと思います。

わざとまずいものを食べる
お菓子の家に暮らす
ソーラーパネルを背負う
夜中にあやしく光る
武器をリサイクルする
自分の体を切り落とす
フラメンコダンスを踊る
あてどなくさすらう
電車ごっこをする
交尾相手を食べる
ペニスを使い捨てにする

参加ご希望の方はお名前と、ご希望のテーマをお知らせください。
カフェの後は懇親会です。

10月6日(土)~8日(月)、越前海岸にてウミウシワークショップを行います。採集したウミウシを水槽に入れて行動を観察したり、顕微鏡で拡大して観察します。海の中とはまた違うウミウシの生態に触れることができると思います。
開催地は<ダイビングセンターLOG>で、6日午前10時に現地集合です。
1日のみ、2日のみの参加も可能です。
参加費は会員1,000円、非会員1,500円です。
6日か7日の夕食後、上記東京カフェと同じ内容のカフェを開催するかもしれません。開催が決まりましたら改めてお知らせします。

越前海岸の後は高知に移動し、10月末まで高知の黒潮生物研究所に滞在します。
高知でのウミウシカフェ開催については改めてお知らせします。

11月4日は広島の<LMマリン>にてウミウシセミナーを開催します。
詳細は改めてお知らせします。

11月17日(土)~18日(日)は千葉の<かっちゃまダイビングサービス>にてダイビング&ウミウシセミナーを開催します。
詳細は改めてお知らせします。

12月は西伊豆・雲見ツアーを企画中です。
日程など、詳細が決まり次第お知らせします。

12月からは新しい試みとして、中野以外の方を講師にお迎えしてのカフェの開催を考えています。

ウミウシの餌生物といえば、カイメン、コケムシ、内肛動物、刺胞動物、ホヤ・・・。
言葉として聞き慣れている方はいらっしゃると思いますが、実際のところ、どんな動物なのかはよくわかりませんよね。
そこで専門家から直接お話を伺いたいと思っています。
第1回は内肛動物。日本で唯一の内肛動物の専門家、海洋研究開発機構の伊勢戸徹さんをお招きして、お話を伺います。
日程未定。12月のいずれかの土曜を予定しています。
日程が決まり次第お知らせします。

2019年は全ウ連副理事長の中嶋康裕日本大学教授に、ご研究と最新のご著書について、お話を伺う予定です。

春季には、奄美大島<ネイティブシー奄美>へのウミウシツアー、沖縄本島でのダイビング&カフェも検討中です。

最後にお願いです。
中部地方の会員の方から、名古屋でのウミウシカフェの開催をリクエストされています。
公民館でも、ダイビングショップさんのお店をお借りするのでもいいのですが、土地勘がなく開催場所などの見当がつきません。
つきましては、ウミウシカフェ開催に向けてお手伝いくださる方を募集します。

メリベウミウシ・オカダウミウシの採集についても引き続きご協力をお願いします。

皆様のご希望もお知らせください。
ご質問・ご希望等、ございましたらいつでもどうぞ。













[PR]

by ajoa_blog | 2018-09-08 14:40 | お知らせ
<< ウミウシカフェin 東京を開催... 「ネイチャーガイド日本のウミウ... >>